Top

momoとレオシュウの日々ブログ
by momoleoshu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
leoshu
leon
shu
momo
leisure
event
health
photo
未分類
以前の記事
2014年 10月
2014年 05月
2013年 07月
2013年 05月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
最新のトラックバック
検索
タグ
(77)
(64)
(32)
(27)
(21)
(21)
(18)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(8)
(4)
(3)
(1)
フォロー中のブログ
LINK
ライフログ
人気ジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
タグ:観光 ( 21 ) タグの人気記事
Top▲ |

境港はその名の通り、港町。
市場や海産物販売所が数箇所あって、そこで海の幸を求めることができます。

その一つ、境港さかなセンター。
d0169647_15591084.jpg



センターの隅にもちゃんと鬼太郎。こちらは黄金。
d0169647_16111363.jpg


前日の夜食べた白バイもありました。
d0169647_15593943.jpg

他にカキやサザエや蟹もあったし、いろんな種類の魚もたくさん。どれも安かった~。
って、何も買ってないけど(>▽<;; その代わりお昼ごはんでしっかりいただきましたよ♪

d0169647_1625749.jpg

左は私の海鮮丼。右はmomo介のあなご丼。これも今回の旅の目的の一つ。
しかし魚のデカイこと!皿からはみ出てる~w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! 
でもこれで1000円ぐらい。取れたてで新鮮、プリプリ。
とっても美味しくて大満足でした( ´艸`)ムププ


そんな私たちの横で....
d0169647_166838.jpg

ちょっとオネムのシュウです^^
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-29 16:08 | event
水木しげる記念館

水木しげるロードの真ん中辺りにある「水木しげる記念館」。

d0169647_16233953.jpg

水木しげるの年代記や若い頃の絵、仕事部屋を再現した部屋や過去の作品が展示されています。
他にも妖怪シアターや妖怪洞窟、精霊の間などもあって、水木しげる独特の妖怪ワールド満載で、
大人も子供も楽しめる記念館です。記念館の中の写真撮影はNGで、中の様子をお見せできないのが残念。
代わりに外の写真をば。

左は先生そっくりのブロンズ像。
右の2体は、小さいほうが幼少時の先生で、大きいほうは、先生が妖怪漫画を描くきっかけを作ったのんのん婆。
d0169647_19133525.jpg

d0169647_1914036.jpg


こちらは記念館中庭の妖怪庭園(ここは撮影OK)
d0169647_19142935.jpg

d0169647_19141269.jpg











よくよく見ないと気がつかない場所に
ちょこちょこと妖怪が潜んでいるところがまた楽しい^^



ちなみに、この記念館はワンコNGです。
それでバギーに入れていてもダメかと一応受け付けで聞いてみたところ、
「バギーの蓋を閉めているなら、受付で預かっていてもイイですよ」とのお返事。
優しい女性がニコニコとレオシュウを迎えてくれて、おかげで私たちも安心して
ゆっくり見学することが出来ました^^


そしてこちらは、記念館入り口前にある6体めの鬼太郎と目玉おやじ。d0169647_19163347.jpg

シュウはどうも鬼太郎のブロンズ像が気に入った様子。人間っぽいからか?(*≧m≦*)
全然怖がらず、鬼太郎像があるたびに、自分から身を乗り出して近くでじっと見てましたよ♪


d0169647_1743572.jpg


その鬼太郎のブロンズ像の7体めがコチラ。
残り1体もちゃんと見つけて写真も撮ったつもりだったのだけど
どうやら取り忘れたみたいです。
ちなみに最後の鬼太郎は、他とはちょっと違う「しょんべん鬼太郎」でした。
一番肝心の写真を忘れるなんて、なんてドジ。
どうしても見たい方は現地にてどうぞ(;^ω^A

[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-29 15:38 | event
水木しげるロード その2

前回の続きです。
水木しげるロードの楽しみは、ブロンズ像だけじゃありません。
ロードの両側は商店街になっているのだけど、この辺り一帯が水木しげるワールド。
右も左も鬼太郎と仲間たち一色で楽しいんですよ~^^

境港駅は別名鬼太郎駅。列車にも鬼太郎が。ついでにバスにも。郵便局の文字も妖怪文字。
d0169647_1528614.jpg

こんなもんじゃありませんよ~。まだまだあります。

ポストに道路脇のポールに地面のレリーフまで。
そそ、前回の記事に全部で8体のブロンズ鬼太郎がいると書きましたが、このポストの鬼太郎で5体めになります^^
d0169647_15295511.jpg


自販機、電柱、電話BOXにゴミ箱も。
d0169647_15301751.jpg


上を向いても。
d0169647_15303370.jpg


下を向いても。これはマンホールの蓋です。d0169647_15332255.jpg


商店街で売っている食べ物も。
d0169647_16574213.jpg


お土産も。 パンもお菓子も美味しかったですよ~^^
d0169647_16584629.jpgd0169647_1775616.jpg

とにかく、あっちもこっちも鬼太郎と仲間がいっぱいで楽しい楽しい。
だいの大人が2人、1つ見つけては「あ~、アソコ~!」「あ~、ココも~っ!」
と大声出して、写真撮っては満足顔(≧∇≦;) でもそれぐらい楽しいんですって~。
こうして写真見てても、またウキウキしてくるぐらいです。もう1回行きた~い!!!

・・・と、1人で盛り上がってしまいましたが、写真でその楽しい雰囲気、
ちゃんと伝わってるかなぁ?伝わってればいいけど~(^人^) 伝わってない方、ごめんなさい。
謝罪ついでに、実はまだまだ続きますの。ブロンズ鬼太郎もあと3体残ってるし~。
次回もどうぞお楽しみに~(;^ω^A
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-24 17:30 | event
水木しげるロード その1

鳥取旅行2日目。
米子のホテルを出た後向かったのは境港の水木しげるロードです^^

水木しげるロードは、境港の駅前から商店街の外れまで全長800mあり、
その間に水木しげるの漫画に登場するキャラクラーや妖怪など、全部で139体ものブロンズ像があります。
まずは出発点の境港駅前で、ちょうど漫画を執筆中の水木しげる先生がお出迎え。

d0169647_1623532.jpg

シュウが「先生、来たよ~♪」とご挨拶したら、
先生が「おぉ、シュウちゃん。来たか~」と言ってくれてました(*≧m≦*)

コチラは駅前の水木しげるご夫妻の像。
d0169647_163422.jpg

ドラマ「ゲゲゲの女房」放映を祝しての建立されたそう。そのドラマを見て「境港に行きたい!」
とずっと思っていたのです。ようやく念願が叶ったというわけ^^
で、その水木しげると言えばやっぱりこの方。ご存知、ゲゲゲの鬼太郎さんですよ~♪

d0169647_15563224.jpg

鬼太郎さんにもちゃんとご挨拶しないとね( ´艸`)

d0169647_1556372.jpg

コチラの鬼太郎さんは一時代前のかな。髪型や服装が微妙に違いますね。

d0169647_1557627.jpg

水木しげるロードには全部で8体の鬼太郎があります。一番上の写真に1体いたの、気づいたかな?
プラス、すぐ上の3体で今合計4体。残り4体は後ほどまた出てきますよ。数えてみてね( ´艸`)

鬼太郎の下駄。
d0169647_15572321.jpg


鬼太郎のお父さんの目玉親父。
d0169647_15573573.jpg


ねずみ男。
d0169647_15574775.jpg


他のおなじみのキャラクターたちもちゃんといましたよ。

d0169647_15581071.jpgd0169647_15581868.jpg
d0169647_15583391.jpgd0169647_1559186.jpg

懐かしいメンバー勢揃い。それぞれの名前は分かったかな?
上左からねこ娘、ぬりかべ。下左から一反木綿、砂かけ婆ですよ^^
これらのブロンズ像にはそれぞれ効能があって、撫でると願いが叶うそう。
例えば、1番上の水木しげる夫妻の像の効能は「夫婦円満」。
人気の像はみんなに触られてツルツルしてましたよ( ´艸`)


ロードではスタンプラリーをやっています。最初に妖怪ガイドブックを買って、
ロード内に置かれているスタンプ台を探し、ガイドブックにスタンプを押していきます。
d0169647_1634096.jpg

スタンプを全部揃えたらプレゼントがもらえます。私も全部揃えたけど、
肝心のプレゼントを貰ってくるのをコロっと忘れてしまったという..。残念~(´Д`)


と、今日はここまで。写真、まだまだたくさんあるんですよ~。
なにせブロンズ像だけでも139体だからね~。139体、ほぼ撮影しましたv(´∀`)v
それら全部は載せられないけど、見せたい写真が他にもいろいろあるし
とても1回では終われません(*≧m≦*)
ということで、次回もまだまだ続きます。お楽しみに~(・∀・)♪
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-21 17:02 | event
ついてる?( ´艸`)

鳥取旅行2日目。明け方雨の音で目が覚める。
「2日目は外を歩く予定なんだけど~(´Д`)」とガッカリしつつ
またウトウトしてAM7:30起床。でカーテン開けたら
ヤッタ!雨が止んでる~ぅ!!ヽ(・∀・。)ノ
早速身支度整えて、前日歩けなかったホテルの周りをお散歩しました♪

d0169647_17211173.jpg

ホテルの裏手の遊歩道の向こうは砂浜。その向こうに日本海。
遊歩道の脇には松が植えられていて、その雰囲気もよかったです^^
ワンコの散歩や、朝のウォーキング、ジョギングをしている人もいましたよ。

雨が上がったばかりの曇り空だったけど、おかげで涼しくて気持ちよく
遊歩道の端から端までずっと歩いて行きたいところだったけど
この後もっと歩く予定だったので、無理やりその気持ちを抑えました(*≧m≦*)

d0169647_17205016.jpgd0169647_17215164.jpg

d0169647_17223863.jpg


遊歩道のマンホールの蓋にはこんな絵が。全日本というから結構大きな大会があるんですね~。

d0169647_17232346.jpg


前日全然外に出られなかったレオシュウも満足気( ´艸`) よかったよかった♪

d0169647_17233934.jpg

[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-15 17:37 | event
くつろぎのお宿

本日2稿目。
まだまだ写真がいっぱいあるので、書けるうちにどんどん行きます(*゚∇^*)ノ

ホテルの部屋でくつろぐご一行様。
momo介は長距離運転の疲れも見せずモバゲーでバトルに夢中(^o^;)

d0169647_15465716.jpgd0169647_15475387.jpg

上の写真右は以前アップした持ち運びできる簡易サークル。
レオシュウがより快適に過ごせるように、普段家で使っているお布団と毛布も一緒です( ´艸`)

d0169647_1548108.jpg

d0169647_15475932.jpg

momo介に構ってもらえずともお利口にしているレオシュウ。
というか雨で道中もずっと車の中。長旅でレオシュウも疲れていたご様子。
この後ゴハン食べたら、あとはサークル内で早々に寝てました(○´ω`○)ノぉ疲れさま~


飼い主たちのゴハンはというと....。
ホテルは先に書いたように温泉宿ではないので、食事はホテル内のレストランか外食。
夜になってもどしゃぶりの雨が降り続いていたので、夕食は1階の料理屋さんで食べました。

d0169647_1555659.jpg

せっかく日本海のそばまではるばるやって来たのだから、やっぱり海鮮でしょ~(≧∇≦)
ということで頼んだ品々。写真左上はお奨めの岩ガキ。めっちゃデカくて美味しかった~!!
お刺身の盛り合わせも、どれも新鮮で甘くてプリプリ。
写真右下は初めて食べた白バイという貝のバター焼き。これも格別!
あぁ写真見たら、また食べたくなってきた~!!(≧~≦)~

雨はほんとに残念だったけど、快適なホテルで美味しい海の幸を食べてイイ湯に入って
大満足の1日目。終わり良ければすべて良しです^^
で、翌日はいよいよ今回の旅のメインである、とある目的地へと向かうわけでありますが、
その話はまた次回で。ってか、この先の写真がいっぱいありすぎる~(≧σ≦) 
整理するのが大変だけど、少しでも早くアップできるようにがんばりまする(;^ω^A
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-14 16:10 | event
Let' Go! Tottori 

先日の10,11日、鳥取に行ってきました。
出発当日は天気予報ドンピシャの雨。ついてな~い(;△;)
少々ブルーな気分でAM9:00前には高速に乗り九州を北へ上ること約1時間半。
九州と本州を結ぶ関門橋に到着。

d0169647_14294654.jpg

d0169647_1432458.jpg

関門橋の近くには、宮本武蔵と佐々木小次郎が闘った巌流島もあるけど
雨で周りの景色は全く見えず。残念~( ´△`)

気を取り直し、橋を渡っていざ本州へ。

d0169647_14353376.jpgd0169647_1436665.jpg

この辺りから雨はますます本降りに。山口県のドッグランがあるPAも雨で素通り(((ρT-T)ρ
2時間おきぐらいにレオシュウのトイレタイムを取りつつ、あとはひたすら走り続けること8時間。
ようやく鳥取県米子市に到着。家を出たのが朝8時半過ぎで、米子に入ったのが夕方5時前。
さすがに遠かった~。鳥取ってもっと近いイメージがあったんだけどなぁ(;^ω^A

米子市内を抜けて、皆生(かいけ)温泉のホテル到着。

d0169647_1562140.jpgd0169647_1563170.jpg

このホテルはワンコと泊まれるビジネスホテル。リーズナブルなので部屋はちょっと狭いけど、
畳敷きのスペースがあってくつろげるし、建ってまだ2年なので綺麗。
豪華な部屋食など求めないのならばとってもイイと思います^^


ホテルの中はこんな感じ。
d0169647_1542198.jpg

ワンコOKのこのホテル。ワンコ連れはロビーとは別の入り口より入ります。
フロアーもワンコ連れはドアで仕切られていて、エレベーターも別。
そういうところも、一般客にいらぬ気を遣う必要もなくてよかったです。
部屋には写真にあるようにゲージも置いてあり(我が家は使わなかったけど)
トイレシーツも多めに部屋に用意されていたし、空気清浄機も備え付けられていました。
ホテルが建って2年と新しいのもあるけど、なので臭いなども全く気になりませんでした^^


部屋はワンコ連れもそうでない人たちも、すべてオーシャンビュー。
窓の外には日本海~♪ 晴れていたらもっとよかったけどね..(_ _。)

d0169647_157048.jpg


お風呂は温泉で、日本海を見渡せる展望風呂付きの大浴場もあります。
お湯が気持ちよかった~(´~`A)
好みの浴衣の無料貸し出しもあるし、アメニティも充実。
天気は残念だったけど、ホテルでの時間はまぁ満足^^


d0169647_15145336.jpg

レオシュウも部屋にすぐ馴染んでましたです(*^m^*)
その様子は長くなるので、続きにて~。
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-06-14 15:27 | event
2011 GW その4 えびの高原

皇子原公園の後に向かったのは、そこから車で30分ほどのえびの高原

d0169647_11184911.jpg

あの坂本竜馬がお龍さんと登ったという高千穂の峰を
横目に見ながら進みます。
新燃岳を写真に撮ろうと探したけど
よく分かりませんでした(;^ω^A


えびの高原到着。霧島連山の登山口付近にレストハウスやキャンプ場などがあります。
d0169647_11205011.jpgd0169647_112115.jpg

これは道沿いの、昔の噴火で出来た火口湖。コバルトブルーがめっちゃ綺麗!ヾ(*゚ο゚)ノオォー!!
d0169647_11305383.jpg

d0169647_11295515.jpg

東北の大震災以降あまり報道されなくなったけど
新燃岳の噴火で、この霧島地区もかなり被害を受けました。
降灰の被害と登山禁止で観光客も激減。
でもこのGWは一般観光客は結構多かったです。
これもひとつの復興のお手伝い^^


d0169647_11365262.jpgd0169647_11365894.jpg

d0169647_11371576.jpgd0169647_11372127.jpg


レストハウスの周囲は松林の遊歩道があるので、そこを散歩。

More
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-05-07 12:14 | leisure
2011 GW その3 皇子原公園

GW3連休の真ん中、5月4日は宮崎県まで遠出してきました。
行ったのは宮崎県霧島連山の麓の町、高原町の皇子原公園というところ。
霧島連山の中の一つで、今年の1月に大噴火を起こした新燃岳のすぐ近くです。
最近噴火はだいぶ落ち着いてきてるみたいですが、やっぱり少し心配だったので
前日公園事務所に電話で聞いたところ、「火山に聞いてみらんと分からんが大丈夫でしょ~」とのこと。
そりゃぁそうだ(*≧m≦*)ププッ で、そのまま予定通り行くことにしました。
熊本から高速を使って2時間ちょっとで公園に到着。火山灰がかなり降ったと聞いていたけど
公園付近も公園内もその跡もなく綺麗。遊びに来てる人も結構多かったですよ。

公園内にはいろんな施設があります。
コチラは高台から見た芝生広場と、バンガロー棟。
d0169647_16374394.jpgd0169647_1638658.jpg

神武の館と皇子君看板
d0169647_16315678.jpg

園内には水路も流れていて緑もいっぱいです。
d0169647_16321075.jpg

わらぶき屋根は民俗資料館。水路沿いには水車も。バンガローの中も外からチェック。
バンガローは古いけど流し台や冷蔵庫も完備されまぁ綺麗。ワンコもOKだそうです。

d0169647_16441956.jpg

こっちは森林浴遊歩道。

More
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-05-06 16:47 | leisure
おなかいっぱい♪

今日は昨日のつづきです。
一番のお目当てというのはコチラ!

d0169647_1649433.jpg

創業370有余年の白玉屋新三郎の「石垣白玉桜」
コレはこの城彩苑限定の商品ということで絶対食べたかったのです( ´艸`)

見た目ワッフルみたいな感じだけど和菓子です。外は最中の皮で(たぶん)
中に見えるピンク色のが白玉。薄黒いのは甘さ控えめのあんこで、生クリームもちょびっと。
初めて食べる食感だったけど、めっちゃ美味しかったです!
大小あって小さいほうを買ったけど、大きいほうを買えばよかったと後悔(;;;-ω-)
なんといっても白玉が美味しんですよ~♪ 本店は市外の遠い町にあるから
コチラの白玉は食べたことなかったのだけど、さすが老舗の白玉屋さんです。
普通の白玉っぽくなくて、もっとモチモチしてて、かつ滑らか。
って、ボキャがないので、この程度しか説明できない(;^ω^A
ホームページ見たら通販もしてるみたいだったので、気になる人はチェックしてみてね^^
ただし、この石垣白玉桜は通販では買えませんのであしからず。
でも白玉は粉から買えるみたいだし、いろんな種類があるみたいだし
白玉だけでも十分満足できると思いますよん。

ちなみにこの石垣白玉桜は、その名の通り、熊本城の石垣をイメージして作られたそうです。
外の最中の格子とか、この三角の形とか、そう言われればそう見えますよね。
あぁ しかし美味しかった~。写真見てたら、また食べたくなってきた~(´Å`)



食べたのはコレだけじゃありませんよ( ̄m ̄* )
写真はないけど、この後阿蘇の農家のイチゴやフルーツを使った果物ジュースに
有明海で取れた魚で作ったという、これまた揚げたてのかまぼこてんぷら。
そして下の写真右のいきなり団子。写真左はmomo介希望の生海苔茶漬け。

d0169647_16493850.jpg
d0169647_16492643.jpg


d0169647_16574538.jpg

ごめんごめんヾ(^v^;)ノ

ほんとは他にも、中華屋さんの肉まんとか馬肉屋さんの馬肉コロッケとかも食べたかったのだけど
大人気でどちらも長蛇の列。並んで食べるほどの根性のない我が家の2人はあきらめました(;^ω^A
でもどこのお店も試食品が並んでいて、いろんなものを食べられたし十分満足。
これだけで結構おなかもいっぱいになりました。

と、いうことで、この後は熊本城の二の丸公園で腹ごなしをすることに。

d0169647_16575936.jpg

シュウの希望通り、出来たかどうかは、また次回にて^^
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-03-09 17:40 | leisure
| ページトップ |