Top

momoとレオシュウの日々ブログ
by momoleoshu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
3月4月の本

今日は雨が降ったり止んだりの一日。こんな日は読書にもってこい。
我が家の和室の出窓には雨どいがあって、雨が降るとそこを伝う「ぽとん、ぽとん」という雨音が聞こえます。
momo介はあまり好きじゃない音らしいけど、私はそうでもない。その雨音を聞きながら寝ると寝つきがいいし(笑)、
昼間和室に寝転がってその音を聞きながらまったりと読書をするのも好き。

で、そういう時に読むのに向いてるのは、小難しい本ではなくて軽めのもの。
こんなのがイイです^^

d0169647_15471631.jpgd0169647_15474539.jpg

左は以前もアップした『くらしの手帖』。右はその本の別冊『くらしのヒント集』

『くらしの手帖』の毎号の中の1ページに、日々の暮らしの中で役立つような
ちょっとした一言が書かれたコーナーがあります。例えば
「そろそろ衣替えの季節です。冬の服をしまう前に、自分が何を持っているか
書き記してみましょう。買い物の目安になります。」とか、
「一日の怒りを忍んで、百日の憂いを免れるといいます。いらいらしたり、
怒ることのない広い心持ちは、結果として自分を守ってくれるものです。」とか、
普段忘れていることだけど、読めば「あぁそうだった」と思えることが20項目ずつぐらい。
その言葉を1冊の本にまとめたのが右の別冊です。

雑誌も別冊も一気に全部読むのではなく、思い出したときに取り出して目に付いたページを少しずつ読みますが、
忙しくて雑事に流されているだけのような時、ちょっと立ち止まることが出来てイイです^^


本の話のついでに、3月4月に読んだ本をば。

d0169647_16494127.jpg


まずは大好きな宮本輝。





d0169647_16101260.jpg
d0169647_1610212.jpg

正確には1月上下2巻、2月上下2巻、3月上下2巻の3書。
偏った読書もどうかなぁと思うけど、好きなので出たらやっぱり読みたくなってしまう。
その上、この人は早いペースで本を出すので、追いつこうとするとどうしても
この人の本ばかりになってしまうというわけです(^o^;)

d0169647_15455379.jpg

同じく好きで、出たら必ず読みたくなるのはこの人の本。
この人の書く小説も好きだけど、エッセーも好き。
このお二方の共通点は、言葉が強く優しいところ。
いろんな苦難を乗り越えてきた人の言葉はそうなのですね。
今回の震災の後いろいろ考えて心がちょっとしんどかった時
読んで心が楽になりました^^




逆に震災の後読めなくなったのがこの2冊。

d0169647_16192917.jpgd0169647_16193535.jpg

3月初旬に読みたいと思って買って途中まで読んでたのだけど
震災後は題名からも分かるようにテーマが重すぎ...(;^ω^A
もう少し時間がたってから、ゆっくり読み返そうと思ってます。


あとは軽く、こんなのを。

d0169647_16461842.jpg
d0169647_16463195.jpg

右はmomo介が買った本で、それを私も一緒に。
で左は、表紙の愛しのブイちゃんの写真につられて。
って、ブイちゃん見たらそれで満足して、中身はまだほとんど読んでないけどね(;^ω^A

以上、 今月までの本でした。
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2011-04-27 17:06 | momo
<< 2011 GW | ページトップ | 新入り >>