Top

momoとレオシュウの日々ブログ
by momoleoshu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
紅葉狩り その1
この前の日曜日、県南の五家荘という所に紅葉狩りに行ってきました。
五家荘地方は平家落人伝説の残る所。九州の秘境とも言われている場所で
我が家から高速を約30分、高速を降りてまた約30分。
そこからまた山をいくつも越えた山奥にあります。

まず向かったのは五家荘自然塾
d0169647_11341966.jpgd0169647_11343389.jpgd0169647_11361778.jpg

ここはキャンプやアウトドアの自然体験の出来る研修宿泊施設ですが
特に何もなかったので、ここでは軽く写真を撮っただけで
すぐに次の目的地、せんだん轟(とどろ)に向かいました。

轟(とどろ)というのは、この地方では滝のことだそうで、駐車場から↓こんな山道を
d0169647_13165082.jpg
d0169647_11473161.jpg

下って下ってどんどん下って、もっと下ったところにあるのが




せんだん轟 
d0169647_11482177.jpg

d0169647_13191747.jpg

d0169647_13193713.jpg


d0169647_1322196.jpg

写真ではそう大きく見えませんが、落差70m、幅3~4m、滝つぼも4mぐらいとかなり大きく
水のすごい勢いにシュウがびびってました。
レオンはこういうのは得意分野なので、しっかりカメラ目線です( ̄m ̄〃)

綺麗な滝を見た後は、また次の目的地に移動です。
って、その前にもと来た道をまた登って駐車場まで戻らねばなりません。
これがめっちゃきつかった~!行きは良いよい、帰りは怖いってやつです(;・∀・)
長い階段が続くので、往復ともにレオシュウ抱っこで腕は痛いし息は切れるし、まるで登山。
五家荘はちょうどこの時まで紅葉祭りが開催されていたので、観光客も大勢いましたが
滝までの道筋がこんなに大変とは思わず降りてきていたおばあさんおじいさんも結構いて
登って戻るのがとても大変そうでした。

ところどころ設置してあるベンチで、時々休憩。
d0169647_13335944.jpg

ずっと抱っこで楽勝顔のレオンです。

先はまだまだあります。長くなるので、続きはまた次回にて。
[PR]
Top▲ | by momoleoshu | 2010-11-24 13:47 | leisure
<< 紅葉狩り その2 | ページトップ | タニタごはん 2 >>